高知県 木造住宅耐震化に関する補助制度のご紹介

1999年11月30日

高知県では住宅の耐震化を支援しています!



補助事業の内容・対象住宅等


補助事業の内容

■木造住宅耐震診断事業



 ・診断費用:自己負担3,000円(診断費用33,000円のうち30,000円を補助)
 ・診断方法:県が策定した診断マニュアルに基づき、耐震診断士が現地調査


■木造住宅耐震改修設計費補助事業



 ・補助金額:耐震改修設計にかかった費用の2/3の額(上限20万円)
 ・要件(全てに該当すること)
  1.市町村が実施した木造住宅耐震診断の上部構造評点が1.0未満であるもの
  2.耐震改修工事後の上部構造評点が1.0以上となるもの
  3.耐震改修設計を高知県に登録した設計事務所の耐震診断士が実施するもの


■木造住宅耐震改修費補助事業


 ・補助金額:上限60万円+30万円(緊急支援事業)
 ・要件(全てに該当すること)
  1.市町村が実施した木造住宅耐震診断の上部構造評点が1.0未満であるもの
  2.耐震改修工事後の上部構造評点が1.0以上となるもの(市町村により1階部分
   のみの改修でも可)
  3.耐震改修工事を登録工務店が実施するもの



補助事業の対象住宅等



■対象住宅


 
 昭和56年5月31日以前に建築された木造住宅
 ※在来工法(軸組構法及び伝統構法)、枠組み壁工法の戸建て、長屋及び
  共同住宅で併用住宅を含み、持ち家、貸家を問わない。


■申請者



 対象住宅の所有者


■申込先



 対象住宅の所在地である市町村の担当窓口


※対象外となる住宅

 ・特殊構造、特殊構法のもの
 ・丸太組構法や工業化住宅等
 ・混構造  例)鉄骨造+木造、鉄筋コンクリート造+木造
 ・スキップフロアーなど床レベルに段差を有する場合


詳しいお問い合わせは、下記にご確認ください。

■相談窓口


 
 ・住宅耐震相談センター
  TEL:088-825-1240

 ・高知県土木部住宅課

※高知県ホームページより抜粋



耐震化に関するご相談は、お気軽ににお問い合わせください。

一般財団法人 耐震総合研究所

西日本 06-6101-0111(代)

東日本 03-6453-7048(代)

更新日: 2015-09-16 14:34:21