静岡県熱海市 宿泊施設の補強設計3

日付
2017年4月8日

宿泊施設の補強設計

耐震診断の義務化に伴い、他社にて耐震診断を行った物件で、補強設計からの業務
敷地に余裕がなく、外部に鉄骨ブレースを設置することが出来ないため、柱巻き立て補強、壁の炭素繊維巻き立て補強を採用しました。

第三者評定委員会

平成28年12月上旬〜平成29年3月上旬

実績報告・完了報告

平成29年3月中旬 報告済み
項目 データ
所在地 静岡県熱海市
構造 SRC造
階数 11階
面積 33,000m2
業務内容 補強設計(補助金制度利用)
種別 要緊急安全確認大規模建築物