大阪の耐震診断・改修設計・改修工事の補助制度

1999年11月30日
大阪府は、建築物の安全性向上を推進することにより、震災を未然に防止し、もって公共の福祉の推進と府民生活の安定に資することを目的として、予算の範囲内で市町村に対して大阪府震災対策推進事業補助金を交付しています。


<主な補助要件>


・昭和56年5月31日以前に建築されたもの(大阪市は、独自制度により、建築年の要件はありません。寝屋川市は、独自制度により、昭和56年以降平成12年まで受付けています。)

・既に居住しているか、これから居住しようとすること

・大阪府指定の講習会(外部サイトを別ウインドウで開きます)を受講・修了し、かつ受講修了者名簿に登録された者又は、財団法人日本建築防災協会主催木造住宅の耐震診断と補強方法の講習会の受講修了者でありかつ、一級建築士、二級建築士又は木造建築士のいずれかの資格を持つ者による診断

  【平成25年度以降については、こちら [Wordファイル/48KB] [PDFファイル/177KB]をご覧ください】

・市町村が定める要件に合致すること

<補助上限額>


4万5千円

<補助率>


9割(堺市は、独自制度により、無料で診断士を派遣しています。)

大阪府/耐震診断・改修設計・改修工事の補助制度のサイトより抜粋。

http://www.pref.osaka.lg.jp/kenshi_kikaku/kikaku_bousai/taisin_hozyo.html


詳しくは、お問い合せください。
-------------------------------------------------
一般財団法人 耐震総合研究所

東京オフィス
TEL:03-6453-7048   FAX:03-6453-7058

大阪オフィス(事務局)
TEL:06-6101-0111   FAX:06-6101-0222

-------------------------------------------------

更新日: 2015-09-16 14:28:12